マスターのつぶやき (カフェ , 世間話)

コーヒー教室にお越しいただきありがとうございました

ちょうど先週の今日、2月7日の日曜日に11回目となるコーヒー教室を開催しましたが、はじめに謝らないといけないことがあります。コーヒー教室は、主に店舗で直接、電話、インターネットから、の3つの申し込み方法がありますが、インターネット経由でお申込みいただいたときに、稀にお申し込みのメールが迷惑メールに分類されてしまい、申込みに気付かず返信が遅れてしまうことがあります。今回も、12月の上旬にお申し込みのメールをいただいていたにも関わらず、教室の開催直前まで気づかずに連絡が遅れてしまいました。ほんとうに申し訳ありませんでした。

 

今回は、たまたま連絡したときにご予定があいていてご参加いただけたのでよかったのですが、そうでない場合の方が多いと思います。こういったことで皆さんにお願いするのはちょっと筋違いなのかなとも思いますが、もし、コーヒー教室に限らず、凛に連絡をして返信がない場合には、もう一度ご連絡をしていただけると大変助かります。通常、ご連絡をいただいてから遅くとも24時間以内には返信をしておりますので、おかしいなと思ったときには、お手数ですがどうぞよろしくお願いいたします。

 

引続き、みなさまからのメールが迷惑メールに分類されないように、また、分類されてもすぐに気付くように対策は考えていきますので、何卒よろしくお願いいたします。

 

さて、昨年4月から始めたコーヒー教室は、今回で11回目を迎えることができました。あと1回、3月に開催すれば1周年ということになります。まだまだ改善できるところもありますし、講義に熱が入ってくると時間が長引いてしまうという悪いクセも直さなければいけないなと感じながらも、なんとか自分の目指すコーヒー教室の形はできているかなと思っています。

 

凛の教室で大切にしていることは、コーヒーを身近に感じていただくための、また、気軽に手軽に美味しくコーヒーを飲んでいただくためのお手伝いをする、ということです。そのためには、実際にコーヒーにふれていただくこと、実際にコーヒーをいれてみることがとても大切だと考えています。もちろん、基本的な知識を勉強してもらうことは大切ですが、大人数で座って資料を読み、申し訳程度にコーヒーを入れたり飲んだりするくらいでは、味は分からないし気軽に次自分で入れてみようとはならないと思います。なので、凛のコーヒー教室では、どうしても実技実習が長く終業時間が延びてしまいます。

 

すいません、ちょっと言い訳めいてしまいました。時間配分がへたくそなのは許してください。

 

このように、まだまだ未熟なところはありながらも一生懸命やっていますので、少しでも興味のある方はご参加いただけると嬉しいです。今後ともよろしくお願いいたします。

 

PAGETOP