新着情報 (八千和工房)

パン耳のラスク始めました!八千和工房の製造直売

八千和工房

みなさん、こんにちは。「師走並みの気温、厳しい寒さが続く」という新聞の見出しをみて、「12月の気温じゃ寒いはずだ」と思いましたが、よく考えてみるとあと1週間たらずで12月になるのですから寒いのも当然です。ただ、温暖化の影響で消火、やはり昔よりは少し冬が暖かいような気がします。冬の寒い日には、焼き菓子とコーヒーのおやつがぴったり。直売でお得なスイーツをゲットして、寒い冬を乗り切りましょう!

 

それでは、まずは今週のラインナップです。

 

リンゴ

 

焼きドーナツ(プレーン、ショコラ、クルミ、ラムレーズン、栗、メープル、リンゴ)、レモンのスポンジケーキ、ココアのロールケーキ、カスタードプリン(器をご返却いただける方限定!)、ラスク、メープルのシフォンケーキ(小型ホールサイズ500円×3個)、コーヒーマーブルのシフォンケーキ(小型ホールサイズ500円×3個)

 

以上です。

 

先々週から、リンゴの焼きドーナツとメープルの焼きドーナツを販売しています(紫イモのドーナツはおしまいです。来年まで待ちください)。どちらも冬の定番商品なので、まだお召し上がりいただいていない方は、ぜひ一度お試しください。そして、先々々週から販売を開始した「パン耳ラスク」。素朴な味わいですが、甘すぎず、サクサクとした食感とパンの香ばしさが後を引く美味しさです。このパン耳ラスクですが、9月7日にオープンした、JR千葉駅東口ペリエ店で販売しているホットサンドに使っているパンの耳を使っています。

 

ホットサンドは、耳を付けたまま食べると食感が悪く、また、すこし食べづらいため、耳をカットしたパンでご提供していますが、この耳をどうにか美味しく食べる方法がないかと考えて、このラスクが生まれました。今はお砂糖をまぶしたオーソドックスなもののみですが、オリーブオイルと塩で味付けをしたおつまみになるラスクやシナモンシュガーのラスクなど、今後、様々な商品を開発・販売していく予定なので、お楽しみに!

 

それでは、明日も皆様のお越しをお待ちしております!

PAGETOP