マスターのつぶやき (コーヒー)

パンON!vol.2に参加させていただきました

先週の12日金曜日、第2回目のパンON!に参加させていただきました。参加するのは2回目なのですが、生演奏を聴きながらパンを食べてお酒もコーヒーも飲んじゃおうというイベントで、今回も楽しい時間を共有させてもらいました。ありがとうございます。パンON!イベント自体の詳細はこちらから見ていただくとして(パンON!vol.2)、そのときの様子をちょっと紹介しようと思います。

 

会場は東京駅八重洲口にあるギブソンショールーム。八重洲ブックセンター近くのスタバの裏手(日本橋側)にあるショールームで、普段から色々なイベントがあるそうです。

パンON!ギブソンショールーム

 

今回生演奏をしてくれたのは、「わかめとミュゼット」と「小寺拓実&ハニークッキーズ」の2組で、どちらもとても素敵な音楽でした。(※演奏に聞きほれて写真撮るのを忘れました。。)

パンON!看板

 

それでは、パンの紹介です。まずは主催者でもあるパンのオオトヤさんのパン。なんというか、、オシャレ!!見た目も素材の組み合わせも包装もとにかく洒落てます。

パンON!パンのオオトヤさんのパン

 

チョリソの乗ってるおかずパンと、イチジクの入ったパンを食べたのですがどちらも美味しかったです。おかずパンはやはり男心をとらえますね。

パンON!パンのオオトヤさんのパン②

 

そして、お次もパンON!主催者である中田さんのパン。こちらはシンプルで素朴な感じ。カレーパン、ウマっ!チョコレートとナッツの入ったパンをお土産に買って帰りました。けっこう日持がしてワインにも合うとのことでしたので、スライスしてオイルサーディンと自家製のトマトソースを乗せて食べましたが最高にうまかったです。

パンON!

 

こちらは、ぶんぱんさんのパン。天然酵母を使ったパンを作っているそうです。こちらではジェノベーゼとかんぴょうのエピというパンを購入。普通はベーコンをカリカリに焼いていれる代わりにかんぴょうを焼いて入れたそうです。かんぴょうなんてほとんど食べないのでどんな感じなんだろうと思ってましたが、ジェノベーゼと何の違和感もなくマッチしてて美味しかったです。

パンON!ぶんぱんさんのパン

 

そしてこちらは、屋根付きのすごく長いアーケード商店街で有名な武蔵小山にあるnemoさん。こちらではチョコレートブレッドという食パンの中にチョコレートクリームがうず巻状に入っている食パンを購入。軽くトーストするとチョコレートが温まってトロリととろけてきました。電子レンジで30秒くらいチンしてもチョコが温かくなって美味しかったです。

武蔵小山nemoさんのパン

 

そして、残念ながらほぼ売り切れ状態のため写真がありませんが、メゾン・ド・レ・ミュジニーさん。デニッシュ生地をハート型に焼きあげて真ん中にチョコレートとフランボワーズソースが入っています。チョコレートとベリー系ソースの相性はやはり抜群でした。さりげなく乗せてあるハート形のクッキーが小粋です。写真を撮る前にすべて食べてしまったのが悔やまれます。

 

こちらも写真なしなのですが、ひまひるまさんは、手作りの野菜ジャムを販売。これがまた、すごく珍しい組み合わせで、「にんじんとクルミとシナモン」とか「バナナとカカオ」とか「ごぼうときな粉」とか「トマトとレモン」とか、すごくないですか?仕事上、色々な食材や料理を食べますが、組み合わせを聞いてパッと味がイメージできない、それでいて美味しいものってなかなかないのでとても楽しんでしましました。

 

ちなみに凛はこんな感じで参加させていただいてました。前回はブレンドのみの提供でしたが、今回はカフェオレも追加したせいか、前回よりも多くの方に飲んでいただけたので嬉しかったです。お隣では、国産ワインの販売がありましたが、すっきりとした味で美味しかったです。日本のワイナリーもずいぶんレベルが上がったんだなとびっくりしました(エラそう)

パンON!凛ブース

 

次回の開催があれば!と楽しみに待っています。

PAGETOP