マスターのつぶやき (コーヒー , 世間話 , よもやま話)

千葉でのコーヒー教室、第2回目を開催いたしました

みなさん、こんばんは。先般からの天候不順、特に台風続きで被害がでている地域はやり切れない気持ちだと思いますが、凛の店舗でもみなさんを気持ちよくお迎えするために大切に育てている植木や植栽が薙ぎ倒される被害が出てしまいました…今後、せめて二次、三次被害が出ないことを願いっています。

 

9月の初旬に千葉東口店前で行ったコーヒー教室・初級編に続き、コーヒー教室・中級編を9月29日の土曜日に開催致しました。初級とは異なり、主にコーヒーの試飲とコーヒードリップの実技講習がメインで、講義内容は銀座4丁目本店で開催しているコーヒー教室の講義内容とほぼ同じ内容となっていますが、一部、新たな講義内容を取り入れました。

 


今までの試飲では、凛で提供しているのと同じペーパードリップで抽出したコーヒーの試飲のみでしたが、新たに、ネルドリップやフレンチプレスで抽出したコーヒーの試飲も取り入れました。特にネルドリップについては、ネルドリップでコーヒーを提供している名だたる喫茶店の抽出技術を用い、同じドリップでもペーパードリップとの味の違いを感じてほしいと思い、講義内容に取り入れる試みを実施いたしました。

 

「豆は同じなのにこんなにも違うんだ!」とおおしゃる方も多く、ペーパードリップで抽出した軽るさ⇔重さ、あっさり⇔深い、とはまた別の味の違いを感じてもらえたかと思います。私自身も講義に熱が入り過ぎてしまって、2時間30分のコースが時間をオーバーしてしまい、3時間10分と延びに延びてしまって、みなさんもお疲れかなと思いましたが、その分満足していただけたかな(笑)と勝手に思っております。

 

途中、私たちも知らない器具があったり、お答え出来なかったご質問等を受講者のみなさまからいただいてしまい、まだまだ本当に勉強不足と反省いたしました。ご返答できなかった内容については、きちんと勉強し、次回以降の講義にとりいれ・いかしていき対と思います。立場上、講師と生徒という形にはなりますが、みなさんから教えてもらうこともたくさんあると考えていて、ただこちらから一方的に話をするのではなく、一緒に学ばせていただくことも『あり』だと考えておりますので、みなさんから私たちにどんどん課題を与えていただければと思います。千葉のカフェ事情や千葉の歴史については、私たちも知らなかったことが多く、どんどん話が盛り上がり脱線してしまうことが多々ありましたが、凛のコーヒー教室を通じて、コーヒーのことだけではなく色々なつながりが広がっていけば素敵なことだと思っています。

 

余談ですが、今回は前回の反省をいかし、前もって宿泊先を決めていたおかげで、布団の上でしっかりと休むことが出来ました。寝るって本当に大事です、布団の上は最高です!

 

それでは、次回もよろしくお願いいたします!

PAGETOP