新着情報 (COFFEE RIN , Café Rin)

ボジョレ・ヌーボ、解禁!

COFFEE RIN

みなさま、こんばんは。昨晩は、ボジョレ解禁でしたがいかがお過ごしでしたか?以前と比較して派手な演出やイベントは少なくなったものの、すでに日本にも根付いた感のあるボジョレ・ヌーボですが、CaféRinペリエ千葉店のみの店舗限定ではありますがRinでもお飲みいただけます。さすがに11/15(木)0:00~、というわけにはいきませんが、11/16(金)の朝7:00より、グラスワイン680円と同金額でご注文いただけますので、お立ち寄りの際はぜひよろしくお願いいたします!

 

ボジョレ2018

 

ところで、何故、日本でこれほどまでにボジョレの解禁に火が付いたがご存知でしょうか?ボジョレの解禁はその年の11月15日~と厳しい規則により決まっているのですが、日本は世界の主要国の中で、時差の関係もありボジョレの解禁日が時間的に非常に早い国なのです。1970年代後半にはヨーロッパからの空輸受け入れが始まっていたようですが、これが1980年代のいわゆる「バブル期」になると、なんと、解禁日当日に空輸の受け入れ先である成田空港に出向いてボジョレを飲む、といった方たちが現れ、認知が広まりブームに火をつけたと言われています。

 

肝心の味ですが、ボジョレ・ヌーボの出来がその年のワインの出来を占うと言われていて、ボジョレ・ヌーボに近い品種(ボジョレは「ガメイ」という品種を使用している※赤のみ)のブドウを使ったワインは、ボジョレの販売量推移とほぼ同じ動きで売れているようです。値段はピンキリで、1,000円未満のものもありますし、逆に前評判でブドウのできが良かった年などは信じられないような価格がつくこともあるようです。

 

いずれにしましても、「ボジョレ・ヌーボは美味しい!」と皆様に言っていただけましたら幸いです。よろしくお願いいたします!

PAGETOP